ブログ

Blogs

Women’s Rally のハナシ ☆ペースノートのこと☆

ナナです。

WOMEN’S RALLY(L1ラリー)の振り返り。
今日は、ペースノートについて。

今回ラリーで使われたコースは、全部で3つ。

SS1,5の”根の上”は、コース幅は2車線で広く、コーナーが全体的に少なく上りがきついコース。
SS2,4,6,8の”望郷の森”はTHE林道!な感じで、大小コーナーがバラエティ豊か。後半は結構上った後に、ジャンクションで急な下り坂なコース。
SS3,7の”笠置山モーターパーク”は、縦長のジムカーナー場でコース設定は割と覚えやすく直線的に走れるコース。

という印象を受けました。

実は、前回のTGR幸田でもそうだったのですが
私、広い道が苦手なんです…。

どこを走っていいかわからなくなっちゃうんですよね。

おまけに”根の上”はずっと上り坂。
少しでもロスを減らすためには、ライン取りが大事だ!と思い
宿に帰ってからのノートチェックは”根の上”を重点的に行いました!

次のコーナーだけでなく、次の次のコーナーを考えながら
コーナー出口やストレートでどこにいるべきか2人で考えました!

コドラのエリさんは、鈴鹿などで活躍するレーサー!!
広いコースのライン取りの相談は、本当頼りになる!!!!

ジャンル違いのドライバー2人で乗っているというのは、私たちの強みですね❤

こんな感じに、2人で道のイメージをしっかり共有して走れたのはすごく良かったです!!!


(記入してもらっている間、ナナはエリさんの布団で…。すまぬ。。)

☆睡眠時間を削って、頑張ってノートを作って走った結果がコチラ☆

スピードを味方にすることが出来ず、悔しいですね。

ギャラリーステージの笠置山のコースは、パイロンの数と色でノートを作りました。

右!とか左!とか瞬間的に分からない致命的弱点があるので…
ジムカーナコースでの左右は補助語扱い。

コースはシンプルだったので

・赤ダブル
・スラ2つ(スラローム)
・赤ダブル
・スラ
・アウト捨て、赤ダブル
・スラ2つめ奥から赤黄ダブル
・黄ゴール

と作りました!

隣に読んでくれる人がいると、迷わないので走ってて楽しいです♪

一人でジムカーナ練習会に行くと、コースを覚えられず
「テキトーに好きに走っていいよ!」って言われていたので…

そんな感じで、バラエティに富んだコース設定で走り甲斐があり、たくさん走れてとても楽しかったです♪

全然話は変わりますが
土曜日の夕食がめっちゃ美味しかったです❤

上り坂で負けたのは、コレのせい????



まんぷくでした❤️