ブログ

Blogs

自分でできた!?

ナナです。

先日の地区戦デビュー戦で、
スタートする前からトラブル続きと
地区戦の洗礼を、ガッツリ浴びてきたので

次こそは!と
今回トラブルに見舞われた
「Vリブドベルト交換」教えてもらいました!

ずーっと切れたベルトの名前は
Vベルトだと思っていたけど、
Vリブドベルトというのが正しいらしい。

早速部品を手配し(地味に高かった😭)、

今回もオートバックス小杉店のピット長にお世話になりました😊✨✨

いつも優しく丁寧に教えてくれます💪✨
そして色々助けてくれます✨✨

今回も、仕事が終わってピットに降りた頃には…

バンパーがほぼほぼ復元されてました🤣✨✨✨

ありがとうございます😂✨✨

というわけで、色々教えてもらったんだけど
やってる写真があんまり無いので、今回は「やったよ!」の報告だけということで…笑

地区戦の日は、本当に何もわからなすぎて
ただただ、つったって見てるだけだったけど、

実際にやってみると、
結構狭いところに腕を入れなくてはいけなくて、

エリさんがメチャ苦労してベルトをセットしてたのがようやく分かりました…

しかもエンジンのすぐ脇。
またなった時は、火傷に注意しないといけないなと思いました。

ベルトをつけて、最後引っ張ってボルトを締めるときも、結構力いる!!!

長い棒で、テコの原理をつかって
ベルトをしっかり伸ばした状態でボルトを締めなくてはいけません。

これはかなり難しい。。

全体重かけて、相当踏ん張っても
ボルトに気まわしたら力が逃げていく。。

しかもちょっとムカつくのが、
オルタネータを固定する上のボルトと下のボルトのサイズが違う!!!!

一緒じゃダメなん😭???

ラリーをはじめ、モータースポーツは
男女の区別がないところが最大の魅力だけれども

やっぱりこういうところで力の差が出てしまうのが悔しい。

力がないなら知恵を絞れ!ですね。

とはいえ、優しい先生のおかげで
無事やり方はマスターできた!!

これで次なってもエリさんと2人なら、なんとか対応できるばず✨✨

よし!次も頑張るぞ!